美人になるヒント

50代のためのきれいな肌(うなはたけつ)を作るスキンケア

「肌キレイ!!」
そう言われるお肌は、どういう特徴を持っているかを改めて確認してみましょう!
・うるおい
・滑らかさ
・ハリ
・弾力
・血行
・ツヤ
頭文字をとって「うなはたけつ」と言われます。

うなはたけつのあるお肌がきれいな肌とよく定義されますが、
赤ちゃんのお肌や若い肌にはこれらがあり、
年を重ねていくと「うなはたけつ」が損なわれ、美しいお肌レベルは低下してしまいます。

では、50代からも「うなはたけつ」を取り戻し、最高の肌を作れるのでしょうか?

答えは「YES」です。

〇〇不足が50代の肌悩みの原因に


「ハリがなくなって、たるみやしわが気になる・・・。」
「シミやくすみ、色素沈着が気になる・・・。」
「肌全体がしわっぽい。ガサガサする・・・。」

50代に多いこのようなお悩みは、

お肌の「中」の水分不足
皮脂不足
女性ホルモン不足
ターンオーバーの乱れが主な原因です。

年齢肌悩みの原因を解決する50代におすすめしたいスキンケア

お肌の中の水分が保たれ
油分がしっかりあり
お肌に栄養がいき渡ることで、きれいなお肌の「うなはたけつ」が叶います。

ラミドラちゃん
次に効果的なスキンケアアイテムをご紹介します。よかったら参考にされてくださいね。

お肌の「中」の水分を保つ2ステップ

①紫外線を防ぐ

お肌老化の最たる原因は紫外線といわれています。

紫外線の害がよくわかる有名なこちらの画像は、
26年トラックの運転手をされていた男性の画像です。

左ハンドルのトラックの窓から差し込む紫外線で顔の左部分に
弾力の低下、深いしわ、たるみが著しく表れています。

紫外線を浴びたらすぐに、シミ、しわ、たるみにはなりませんが、
蓄積量が多い程、問題は深刻になります。

ラミドラちゃん
もし、お子様、お孫様がいらっしゃるなら子供の時から日焼け止めを日課にすることをおすすめします。
オーストラリアの幼児教育の場では、外出時に、長袖・日焼け防止クリーム・帽子を被る、ということを徹底して教えるなど、国を挙げて紫外線対策に取り組んでいるようです。

外出時は、日焼け止めはSPF40以上のもの、さらにPA+の表示があるものをおすすめします。

スキンケアではビタミンCの配合されたスキンケア化粧品を選ぶことは素晴らしい選択肢です。

ビタミンCは何十年にもわたる研究と臨床試験によって効果的な成分であることが立証がされています。
ビタミンCは、コラーゲンの成長を促進し、紫外線の害を阻害する強力な抗酸化力があります。

♡ ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのビタミンC ♡
脂溶性のビタミンCだから浸透力と持続力。
ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのビタミンCは
脂溶性ビタミンC(VC-IP)を配合しています。
水溶性のビタミンCに比べ、約30倍の吸収力を示し、
皮膚の中での作用持続効果は43時間以上と言われています。
高い還元力で透明感ある素肌をサポート。
脂溶性ビタミンCは低刺激で、
「普通(水溶性)のビタミンCだとピリピリする」という方にもお勧めのビタミンCです。
※角層まで

②バリア機能をサポートする


赤ちゃんのお肌の水分量は50%と言われ、成人になると20~30%になります。
年々乾燥肌、敏感肌になるのは、肌の中の水分の蒸発を防ぐ「セラミド」が減少するからです。

セラミドは水分の蒸発を防ぐだけではなく、外からの刺激を守る役目もあるので「バリア機能」とも呼ばれます。
今、スキンケア化粧品のトレンドとしてセラミド化粧品が多く販売されています。

セラミド化粧品の中でも、「ヒト型セラミド」は人の肌構造に近いセラミドで浸透率が高く
最も効果的と言われています。

♡ ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのセラミド ♡
ラミドラボーテのセラミドはヒト型セラミドを5種類配合。
特に浸透力の高いアシルセラミド(セラミドEOP)を配合し、お肌を健やかに保ちます。

オイルを補ってなめらかな肌を


年齢と共に、若さの脂肪酸と言われる人肌にあるオイル成分の「パルミトレイン酸」が減ってきます。
乾燥肌の原因は、お肌の中の水分不足だけではなく、お肌のオイル不足も原因です。
スキンケア化粧品では、美容液、保湿クリームの成分でパルミトレイン酸成分を含むオイル成分が含まれているものがおすすめです。

♡ ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのパルミトレイン酸 ♡
化粧水・美容液が一緒になった「ローションセラム」と、潤いにフタをする「クリーム」の両方に
パルミトレイン酸が豊富なマカダミアナッツオイルを配合しています。
肌馴染みがよく、天然のブースター効果があります。

ターンオーバーを正常にサポートしてつるつる肌に


お肌の細胞が、古いものから新しいものに生まれ変わるサイクルを「ターンオーバー」といいます。

健康的なターンオーバーは30日前後と言われていますが、年齢とともにサイクルは長くなる傾向にあります。
ターンオーバーのサイクルが早すぎても、細胞が未熟な状態のままお肌の外の刺激にさらされ敏感肌の原因になり
遅すぎても、お肌の一番外側にある角質層の最も上にある、剥がれ落ちるはずの細胞が肌に残ったままになり
ガサガサ・ゴワゴワ肌の原因になります。

知っておきたい豆知識:角質をとるとお肌はつるつるに?
角質(角質層)は、お顔で約10層、目の周りは7層。体は14層、手足は50層と部位によって厚みが違います。
お顔は角層が薄く、特にアジア人は白人・黒人に比べ角層が薄いのです。
拭き取ったり、スクラブで角層をはがずとお肌がつるつるになると言われますが、
角層一番上の、剥がれ落ちるべき角質のみはがせればよいのですが
バリア機能である角層自体を剥がしてしまうリスクもあります。

♡ ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのターンオーバーサポート ♡
免疫研究から生まれた「LPS(リポポリサッカライド)」は、乳酸菌の10,000倍以上のパワーがあると言われ
肌の上にも善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在し、バランスを保つことでお肌の健康を守っています。
LPSは肌免疫を整え、ターンオーバーをサポートする力があると言われています。(

衰える女性ホルモンケアでハリ・弾力肌


植物性の女性ホルモン様作用と言えば大豆イソフラボンが一般的ですが
新しい植物性女性ホルモン様成分として、より安全性の高いアマゾンのスーパーフルーツアグアへがエイジングケアの頼もしい味方になると最近注目を集めています。(

アグアへは、体内にある女性ホルモン受容体分にしか働かず過剰摂取になることのない安全性の高い食品だと言われています。

♡ ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズのフェミニン効果 ♡
ラミドラボーテはアグアへオイル(オオミテングヤシ油)を配合。
またプロビタミンA(カロテノイド)、ビタミンEを含んでいて、ローションセラム・クリーム共に
カロテノイドカラーの淡いイエローを纏っています。

50代に最もおすすめしたいスキンケア

バリア機能強化、ビタミン補給、グロースファクターで、敏感肌を守り、エイジングに攻める「ラミドラボーテ AGE DEFYINGシリーズ
\\30代~70代まで、エイジングケアを本気で考える方にご愛用頂いています//

↑↑トライアルキットでお試しできます↑↑
ラミドラボーテAGE DEFYINGトライアルキットの内容を詳しくみる

2ステップで全てのお手入れが完了”パーフェクトin 2

手間なし・コストなし・お肌摩擦なし!
仕事や子育て、家事、遊び・・・美しくいたい忙しい女性の味方。

「フルラインだと高くつくし、何が効いているのか分からない。」
「オールインワンは保湿に不安。」

女性の「もっと便利で効果的なスキンケアはないの?」にお答えした2アイテムのみのお手入れです。

①お肌に真っ先に「美容成分」を届ける、ブースター+化粧水+美容液が1つになったローションセラムと
②潤いの膜を作って美容成分を閉じ込めるクリームです。

季節の変化やホルモンバランスによって、色んなことを感じているお肌。
お肌に元気がない時はローションセラムを多めに。
乾燥が気になる時はクリームを多めにと、お肌に合わせてご自身にぴったりのお手入れができます。

カタログをチェック

参考
1.自然免疫応用技研株式会社 (7)ターンオーバーとLPS
2.日本食品機構研究会 ペルーアマゾンフルーツ「アグアヘエキス」、女性ホルモンに関与~ifia JAPAN2018セミナー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

LINEのお友達追加でお得な情報をGET

お友達追加して頂いた方に、お得にお買い物ができるサンキュークーポンを発行しています。

PAGE TOP