美人になるヒント

ラミドラボーテの考える「保湿」とは

乾燥肌・敏感用肌化粧品は、保湿を強く意識しすぎるせいか
テクスチャーが重めなものになりがちです。
べたべたしたり、ずっと肌に乗った感じだと、日焼け止めやファンデーションのノリが悪くムラになったりしてしまいます。

ラミドラボーテはこう考えます。
・肌の表面の保湿ばかりでいいの?
いくら肌の表面ばかりが潤っていても、それは、偽の潤い。
肌の内部がしっかり潤ってこそ、乾燥肌、敏感肌は美しくなれるのです。
そこで、ケアしたいのは「肌自身の保水する力を高める」こと。
肌の保水する力を高められれば、テクスチャーは重めである必要もありません。

必要なのは、肌の中からの潤いです。
そしてその潤いを逃さないこと。

そこでラミドラボーテはパーフェクトin2のスキンケアを提案し、健康的な肌触りを追求しました。

使った後の、サラッとしながらももっちりする、
肌が水分を含み一段白さを増しながらも内から輝く肌実感を是非楽しんで下さい!

関連記事

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

LINEのお友達追加でお得な情報をGET

お友達追加して頂いた方に、お得にお買い物ができるサンキュークーポンを発行しています。

PAGE TOP